アイフルのおまとめローン

アイフルのおまとめローンについてです。アイフルのおまとめローンには、2種類あります。

アイフルのおまとめMAXは、インターネットから申し込み、店頭か郵送で契約をする

アイフルのおまとめMAXとは、大手消費者金融であるアイフルが提供する「おまとめローン」のことです。

通常、消費者金融が提供する商品というのは、総量規制の対象となります。

しかし、おまとめローンや借り換えローン、そして一本化ローンというようなローン商品の場合、消費者金融の商品であっても総量規制の対象外なのです。

もちろん、アイフルのおまとめMAXも、総量規制の対象外です。

アイフルが提供しているほかのおまとめローンとして、「かりかえMAX」という商品があります。

「かりかえMAX」は、アイフルを初めて利用する人向けのおまとめローンで、「おまとめMAX」は、アイフルで融資を利用したことがある人向けのおまとめローンです。

違いはそれだけかというと、それだけではなく、貸出金利も異なります。おまとめMAXのほうが、若干金利が高いのですが、ほとんどのキャッシングよりは有利です。

申し込みはまずインターネットから、審査がOKならば、店頭か郵送で本契約という運びです。

アイフルの「おまとめMAX」の審査の流れについて

アイフルの「おまとめMAX」の審査に通る事で、複数業者からキャッシング借入等で出来た借金を一社に纏めてもらえるという返済専用ローンサービスになっています。

総量規制の対象外になるサービスですから年収3分の1以上の借金になっても大丈夫なものです。

アイフルを使っている人、使った事がある人が利用出来るサービスで、「おまとめMAX」の審査の流れについては、申込みを行い、審査を行い、契約という流れになり、他社借入条件等の確認ができる書類や本人確認書類、源泉徴収票等収入を証明する書類が必要になります。

申込みはネットから可能で、審査結果が良ければ契約に向かいます、契約への流れは郵送でのやりとりを行う郵送契約、直接店舗でのやりとりを行う来店契約、いずれかの方法で行う必要があります。

満20歳以上で定期的な収入がある方で、返済能力があるとみなされる基準を満たす方なら申込みを行えます、当然無職無収入では利用出来ません。

通常のローンよりも厳しく審査される傾向にあるので、返済能力の調査は行われますし、勤続年数は1年未満の方なら不利な点もあります。

審査結果が出るまでの時間は借入の値段や状況によって大きく変わりますから担当者に連絡した確認するのが良いです。

審査に落ちた時は、ローン申込み履歴が個人信用情報として個人信用情報センターに残り、消費者金融系の場合は1ヶ月、他の銀行等では半年で抹消されます。

アイフルの提供する一社からの借り換えも可能なかりかえMAX

アイフルのかりかえMAXとは、大手消費者金融アイフルが取り扱っている、おまとめローンです。

複数の業者からの借り入れをまとめる事で、金利の負担を軽くし、返済計画も立てやすくなるというメリットがあります。

同じくアイフルが取り扱う、おまとめMAXとの違いは、かりかえMAXは、アイフルを初めて利用する人が、他社からの借り入れをまとめる物で、おまとめMAXはアイフルで借り入れをした事のある人、または借入中の人の為のおまとめローンです。

金利も、かりかえMAXは12~17.5%、おまとめMAXは12~15%と上限金利が異なります。

また通常、消費者金融系のローンは、総量規制の対象となりますが、かりかえMAXに関しては、対象外になります。
理由としては、既存の返済のみにあてられる為、顧客に一方的に有利となるかりかえだからです。

申し込み条件としては、20歳以上で定期的な収入がある人という条件なので、パートやアルバイト勤めの人でも可能です。申し込みは、電話もしくはインターネットでできるので、来店できない人にも利用できます。

アイフルの「かりかえMAX」で審査の方法と融資

アイフルの「かりかえMAX」は、まずアイフルを【始めて】利用する人に限っています。始めの審査の段階で、すでにアイフルを過去利用したことがある方は、申し込みが出来ませんのでご注意ください。

アイフルの「かりかえMAX」はキャッシングできるものではありません。他社の借り入れをアイフルでかりかえするためのものです。したがって他社借入金もないのに申し込み審査に通ることはありません。

アイフルの「かりかえMAX」の審査の流れは、まずネットから本人確認書類、収入証明書を用意して申し込みます。

満20歳以上の、安定して返済できる能力があるとみなされれば、即日審査に合格する場合もあります(時間帯によります)。時間はかかりません。

その後、カードと必要書類が送られてくるので、記載し返送が確認されれば、他社に返済をすることができます。

一番早いのは、店頭に来店の上、書類を書きカードをもらえば、即日他社への返済が出来るようになります。郵送する時間が省かれるためです。

ここで注意しなければならないので、「かりかえMAX」は他社への返済が目的なので、自分のためにお金を使うことはNGです。返済した証明書の提出が求められます。

またアイフルが直接、他社に振り込む場合もあります。