三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」についです。

バンクイックとは、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。メガバンクという安心感と、銀行系の特徴である金利の低さ、限度額の高さが魅力です。

消費者金融系の会社の場合、年収の1/3以下しか借り入れできない、総量規制があります。しなしながらバンクイックは対象外なので、高額な借り入れも可能なのです。

しかも最短、即日融資可能なので、急いでいる人も安心です。

また借り入れや返済の際は、大手コンビニATMが利用できます。ATM手数料が無料なので、余計な出費も必要ありません。

銀行系は厳しいイメージのある融資条件も、安定した収入があればパートやアルバイト勤めの人でも利用できます。
バンクイックは、金利・利便性・限度額、全てが揃った、カードローンなのです。

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の審査基準について

三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」の審査基準は、カードローン利用者を対象に行われたアンケートで審査基準部門の上位にランクインしていることから、他社のカードローンに比べて審査が緩く、利用しやすいカードローンであると評価されています。

審査が緩く利用しやすいといっても、一定の審査基準をクリアしなければ「バンクイック」を利用することはできません。

今回は、三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」の審査基準について解説します。

年収についての明確な基準は公表されていませんが、定期収入のある方であれば、年収の三分の一以下の借り入れに対しては高確率で審査を通過します。

他社の審査は通過しなくても「バンクイック」の申し込みは審査を通過したという報告もあることから、かなり審査基準は緩いようです。

主婦の方の申し込みについては原則不可となっているカードローンも見受けられますが、「バンクイック」の場合、配偶者に定期収入があれば30万円程度の限度額であれば利用可能となっています。

他社からの借り入れが多額な場合、審査を通過することはできません。

総量規制の基準よりも多額の債務があっても審査を通過した例が報告されていますが、他社からの借り入れが多ければそれだけ審査は厳しくなります。

年収が十分にあり返済能力が認められれば審査基準は緩和されます。